HOME>ホットトピックス>コインパーキング経営で安定収入!ビジネスを成功させるコツ

目次

空地の管理は大変

駐車場

土地を相続したはいいが、誰も使わずほったらかしなんて場合があると思います。そのままにしておくと雑草がはえて近所に迷惑をかけたり、固定資産税を払うだけの負の財産となったりしてしまいます。そんな時はコインパーキングの経営を検討しみるとよいかもしれません。コインパーキングの経営は、土地の所有者が機械など設置して運営することもできますが、専門業者に委託して運営は任せてしまう一括借り上げが一般的です。自分で運営すると、機械の設置費用からトラブルの対応までこなさなければならないので素人には大変です。専門業者に任せれば、土地を提供するだけで機械の設置や土地の舗装などは専門業者が行ってくれるので、初期投資がほとんどありません。

業者に任せて安定収入

土地を専門業者に一括借り上げしてもらい、コインパーキングの経営を任せると設備の設置から管理、クレーム対応まで行ってくれるのでオーナーにはほとんど負担はありません。しかも収入は固定なので、満車にならなくても収入が減ることはありません。一括借り上げの場合は固定賃料で借り上げてもらうので、経営のリスクを軽減することができるのです。またコインパーキングの経営は土地の広さや形状を問わず運営できます。例えば、事業用の土地として貸すには、建物にあった形状の土地でなければなりませんが、コインパーキングなら土地の形状が、いびつでも問題ありません。他のメリットとして、コインパーキングは機械の撤去が簡単なので土地の転用がしやすいことがあります。